ブログ

何が起こるかわからない

投稿日:

今日は白亜の貝御殿の殿にいただいた課題、

桜貝アートの作品を献上しに行ってきました。

 

昨日の夕方、急に浩子ねえから連絡が来て。

「作品ができた、とお伝えしたら、明日持ってきてくれてもいいよ、

とおっしゃるけどどうする?」と。

 

午前は空いていたので、早くお見せしたくて、行ってきました。

と言っても、私は足がなく、

秋谷のお宅までバスでは相当時間がかかってしまいますから、

送迎付きです。(ありがたや。。。)

 

「楽しみだなあ~。」

とおっしゃってくださる殿の前で、

ドキドキしながら袋から出すと、

「ステキだ。これは夜きれいだろうねー。」

と喜んでくださいました。ほっ。

 

ちょっと少女趣味っぽいかな、と思っていたのですが、

お部屋の入口にあったこのツリーを見て

あ、大丈夫かも??と思ったのでした。(笑)

 

殿はホントに、「ザ・お殿様」という雰囲気なのですが、

貝殻が好きとか、こんな繊細な桜貝をアートにして飾られているとか、

ビジネスをされるときの表のお顔とは全く別のお顔があって、

それでバランスをとられているのだろうなー、

と勝手に思っています。

(お部屋にはBGMがかかっています。今日は懐かしのpopsのアレンジ版でしたが、

スピーカーがどこにあるのかは全く分からず、音が素晴らしくいいです。

素人の私でもわかります。)

 

こちらのクラゲのプレートも新しくお目見えしていました。

 

これも土台のところにクリスタルがはまっていて、

そこにライトが付くようです。

 

こちらは宮古島から送られてきた貝で飾られたそうで。

次々とアートや装飾のアイデアを形にされています。

 

本当に夢のお城のような御殿です。

今日の午前はお天気も素晴らしく、テラスから見える海が真っ青。

 

テラスではクリスマスの準備が始まっていました。

植栽を整えて、今年は白いポインセチアで統一して

ホワイトクリスマスパーティーをされるのだそうです。

「(パーティーに)お誘いしていいですか?お忙しいと思いますが。」

なんて聴いていただいて。

「もちろんです!喜んで飛んできます!」と。

(ちっとも忙しくない。笑)

また新たな楽しみができました。

 

殿のお話の中には、時々フツーに有名な方のお名前が出てきているようです。

(たぶん、あまりにフツーに出てくるので、気づいておらず、

スルーしていることも多々ありそう。)

今日は

「この前やすこちゃんと食事した時〜、、、」

とおっしゃったので、

「やすこちゃんってどなたですか?」

とお聴きしたところ、

「阿川泰子だよ、知らない?」

と言われて。

知らないわけないけど、まさかその泰子ちゃんとは、ね。笑

 

私には

「ドリアンがいいと思うんだよねー。」と。

ドリアン助川さん、だそうです。

何がどういいのか??わかりませんが、殿的にはそうらしいです。笑

(仕事の話です。)

そのうちドリアンさんにお会いできる日が来るのかしら??

 

今日お持ちした作品、

本当はもっとこうすればよかった、という改善点がいくつかあるので、

殿が気に入ってくださったら、これは試作品として持ち帰り、

もう一つもっときれいに作ってお持ちしよう、

と思っていたのですが、、、

なんとなく持って帰りづらくて、

「もっときれいなのをもう一つ作ってきます!」

とそのまま置いてきました。

 

栗きんとんも3回作ったら、3回目が一番おいしかったように、

作品も同じものを作れば1つ目より必ずきれいにできるはず。

 

自分のために同じものを作るより、ずっとやる気が出ます!

 

殿の愛犬、LouLouちゃんはもうすっかりなついてくれて、

殿とお話している間、私の膝の上でぺっとりくつろいでくれていました。

お出かけバッグの中でおすまし。

可愛すぎるーーーー❤

 

貝殻や桜貝も、興味がない人にとっては何の価値もないもの。

 

でもそれが、この不思議でありがたいご縁をつないでくれています。

これもすべて、上の計らいかと。

全く想定外のご縁、

これからも何が起こるかわかりませんね。

 

さあ、早いところもう一つ作って、お持ちしよう!

 

魂の喜びを感じながら毎日を暮らしたいあなたを応援します。

Bliss おすすめ記事

-ブログ
-, , , , , , , ,

Copyright© Bliss-魂が喜ぶ場所 , 2020 All Rights Reserved.