ブログ

スローなビジネススタイル。

投稿日:

スロービジネスっていう言葉がすでにあるんですね。

知らなかった。

スローという言葉自体、定義がはっきりしていないみたいですが、

今の私の仕事の仕方を言葉に置き換えるなら、

まさにスロービジネスとか、スローなビジネススタイルとかがぴったりなのかと。

毎日の生活もスローでフリーな感じ。

 

出勤もなく、起きたい時間に起きて、

気が向けば朝のビーチコーミング、

窓から海の見えるお部屋で猫たちに囲まれてお仕事。

(やるときはやるし、やるべきことはやります。笑)

ご飯も好きな時間に好きなものを食べる。

眠い時はお昼寝も。

平日に気の合う友達を呼んで、ランチしたり話したりお散歩したり。

 

そんな中で自分のこれからのことを考えたり。

「こんなことしたい!」と思い付いたら即、連絡とってみたり。

エネルギーワークや瞑想も合間に。

 

って、なんともスローでフリーな毎日を過ごしていますが、

最初に独立起業したのは2004年、

1つ目の会社を立ち上げたのは2006年、

今の会社プレシャス・マミーを立ち上げたのは2010年、

16年たってやっと、ここにたどり着きました。

 

特にプレシャス・マミーを立ち上げてからは、

とにかく足元を見ることも、後ろを振り返ることもせず、

前だけ見て突進していた感じで。

見えてなかったもの、振り落してしまったものもたくさんあるし、

何より自分の心の奥の声や体の声を無視し続けていました。

起業したら寝てる場合じゃない、

人よりもたくさん働いて当たり前、

頭の中は寝ても覚めても仕事のことばかり、

人付き合いも全部仕事がらみで、

仕事にメリットがありそうな人としか付き合わない。

昼間眠くなったら自分を責める、

横になってゆっくりするなんてとんでもない!

毎日ブログ書かなきゃ、メルマガ出さなきゃ、

電車は3分おきに来るから、

家を出るのはぎりぎりで、駅までの道はたいてい小走り。

空を見る?雲を見る?何の意味があるの??

 

こんな感じの毎日でした。

(書いてるだけで疲れた・・・笑)

 

そんなにやってるのに、仕事の成果は思ったように上がらない・・・

周りの努力が足りないからだ、

自分がやるべきことをやってないからだ、と

とあっちもこっちも責めまくり。

(口には出しませんでしたが。汗)

 

そうこうしているうちに、体がどんどんおかしくなり、

心も疲れ果て、都内にいることがしんどくなり、、、

「海の見えるところに住みたい。」

と逗子にお引越し。

 

でも引っ越してもなかなか今までの行動と思考パターンが変えられず、

テニススクールに入っても「こんなことしてていいのかな?」

とそれすら許しきれずすぐ辞めて、

ビーチはすぐ近くなのにお散歩もほとんどしないまま

3年くらい過ごしました。

 

スピリチュアルを学び始めたのは2013年ごろからですが、

興味はあるもののどこか他人事で、

学んでも実践できず、

一度は痛いところを突かれるのが怖くて離れかけたこともあります。

瞑想がいいと言われても、

長いことやろうという意識になれずでした。

 

2018年夏、息子が鬱になり、

9月に我が家に転がり込んできたことで、

私はスピリチュアルを実践せざるを得なくなりました。

そして2019年春から本気スイッチが入り、

その年の終わりから握りしめていたものを一つずつ手放しました。

(人も含め、です。勇気がいるものもありました。)

ついに今年2020年の3月、株式会社だったプレシャス・マミーを休眠させ、

個人事業に切り替えることで、

背中に乗っていた重荷をどさっとおろして、

ものすごーーーーく身軽になりました。

と同時に心もかるーーーーくなりました。

 

去年のビーチコーミングは現実逃避気味でしたが、

今のビーチコーミングは純粋に楽しみだけです。笑

外側から見えている私は、

逗子に引っ越した時からこんなスローな人だったかもしれませんが、

本当に肩の力が抜けてきたのはやっとやっと今、です。

(きっとこれからもっと抜けてくる~)

私がそうなると、

気づけば同じような人と仲良くなっていたり、

今まで頑張っていた人たちが、

同じように自分にとって大切なことに気づいて、

だんだんとスローな方向に向き始めている感じです。

 

うーーーん、なんかうまく書けていませんが、

昔主婦だったころ、

あこがれてたんですよねー、バリバリに働く女性に。

本を出して今の仕事をし始めたころも、

全国飛び回って毎日のように講演したい!

と思っていました。

それが今は、、、全然思いません。笑

あの頃憧れていたもの、私の価値観だと思っていたものは、

傷ついた自分を立て直すための承認欲求が映し出されただけのもので、

自分を癒してきたおかげで、いらなくなってきました。

(実際にやって気が済んだから、ということもありますが。笑

やって気が済むものは、価値じゃなくてニーズです。)

いくつもあった見栄やプライドも、だーいぶ(ほっとんど?)手放しました。笑

 

コロナのおかげで、仕事もほとんどネットで済ませられるようになり、

ビジネスのスタイルだけでなく、

人の意識や価値観、世の中の変化のスピードが加速しました。

きっとコロナは、

「あなたにとって本当に大事なものは何?」

「あなたは本当にどんな毎日を送りたい?」

ということを人々が改めて考えるのに、

すごくいい機会を与えてくれたのだと思います。

 

ということで、もしかしたら、

今までの自分の働き方、仕事のスタイルに疑問を持ちはじめたけど、

なかなかシフトできない、

今までがんばってきたけど、もうちょっと疲れてしまって、

これからどうしたらいいのか悩んでいる、

なんて方がいるかもしれないので、

私の経験が役に立てば、と思って、

こちらで起業家としての日常と経験、考え方を綴るブログをはじめようと思います。

Bliss おすすめ記事

-ブログ
-, , , , , , , ,

Copyright© Bliss-魂が喜ぶ場所 , 2020 All Rights Reserved.