ブログ

心の余裕の産物

投稿日:

今朝は逗子海岸までウォーキング、

そしてビーチコーミング(桜貝拾い)をしてきました。

 

 

 

2年前の春ごろ、

このあたりで桜貝が拾えることを初めて知りました。

 

それからだいたい週に1回、

朝のウォーキングを兼ねて逗子海岸まで歩くか、

材木座から由比ガ浜まで歩いて

ビーチコーミングをするようになりました。

 

でも、とあることがあって、

今年の2月ごろから9月まで、

ストップしていました。

 

それが、白亜の御殿の、貝のお殿様から、

「あなたも何か作品を作ってきなさい。」

と言われたことでまた火がついて。笑

逗子海岸のマリーナよりの端から

反対の端までずーーーっと拾って歩き、

そちら側にあるなぎさ橋珈琲でモーニングを食べ、

また帰り道も軽く拾って帰ってきます。

こんなのも運がいいと拾えます。

(完璧な姿のモノは少ないので、

そんなのが見つかると「やった!」です。)

 

シーグラスも一緒に拾ってきます。

シーグラスと桜貝の色のコントラストが大好きで、

なぎさ橋珈琲から海を眺めながらのモーニングも大好きで、

すごーーーく幸せな時間です。

 

帰宅するともうお昼前。

半日おしまいです。笑

 

3年前まではこんな余裕はありませんでした。

 

時間の余裕というより、心の余裕です。

仕事と関係のないことをする時間を過ごすたびに

罪悪感にかられていました。

 

桜貝も最初に拾い始めた時は

このことをどうお金にしようか、と思っていました。笑

 

でもそんな考えを手放す必要があるとわかって、

お金にすることも、拾うこともやめたとたん、

思いがけず白亜の御殿の貝のお殿様とのご縁ができました。

 

仕事のことにばかり時間を費やしていた時には

得られなかった想定外の、想像を超えたご縁です。

摩訶不思議。笑

 

そして今日は、

帰宅後に毎日のお部屋や猫トイレのお掃除を終えた後、

仕事に取り掛かり、

メルマガ原稿1日分と、インスタの原稿1本、

予定通り書き終えました。

 

プリンちゃんカレンダーの発送も終え、

今度は栗きんとんづくりに取り掛かりました。

 

昨日ゆでておいた栗を、

スプーンでくりぬいて、

3%のお砂糖と一緒に袋に入れて

(この3%は栗を送ってもらった長野の齋藤貴子ちゃんに

教えてもらったレシピ。)

つぶしてねりねり。

そして包んで絞ります。

 

先週も月曜に作ったので、これで人生2回目。

先週よりもより滑らかに、上手にできました。

(これが先週の1回目。)

 

こんなものを作ろうと思えるようになったのも、

心の余裕ができたからこそ、です。

 

時間の余裕がないから心の余裕がない、

と思いがちですが、

起業家の場合は逆で、

心の余裕がないから時間の余裕が作れない、

つまり、

時間の余裕は、心の余裕があってこそ作れるもの、

としみじみ思います。

 

たとえ何とか時間の余裕を作って休んだり、遊びに行ったりしても、

仕事のことが頭から離れず、罪悪感をつくりだしてしまい、

リラックスしきれない。

 

今日は仕事時間より、

遊びの時間の方がずっと長いですが、

(そういえば、昨日も一昨日もほとんど仕事してない!

一昨日はコラム1本書いた、昨日はそれを校正して送った。笑)

やりたかったこともやるべきことも両方ちゃんとできて、

充実感満載の1日となりました。

 

あああ、いい一日だった。

明日も楽しい予定があって、

またステキな一日になる予感。ウフフ❤

 

リラックスしたスタイルで、

起業家ライフを送りたい方を応援します。

Bliss おすすめ記事

-ブログ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Bliss-魂が喜ぶ場所 , 2020 All Rights Reserved.